若すぎる!!南雲先生監修「焙煎ごぼう茶」で美容と健康をアップさせる。

1日の食事は夕食のみ
朝・昼はごぼう茶のみで、30代(実際60代)に見られるほど若々しく健康なテレビ番組でも引っ張りだこのナグモクリニック総院長 南雲吉則先生監修「焙煎ごぼう茶」を試してみました!!

「毎日ごぼうを買って食べるのは大変。どうせ毎日飲むなら美味しいごぼう茶がいい!!」そんな願いを叶えてくれるのが、株式会社あじかんの「焙煎ごぼう茶」です。
今すぐチェック➡︎南雲監修ごぼう茶

ごぼうの最強健康パワー!!

いつまでも健やかで美しくなれる。ごぼうの3大有用成分

ごぼうは「整腸」「便秘解消」と古くから健康食材として知られていますが、はっきりとごぼうのパワーを知らない方がほとんどです。
ごぼうには食物繊維、ポリフェノール、カリウム3大有用成分が含まれています。
他の野菜に比べて、この3つの成分がバランスよく含まれていて、3つの相乗効果により、生活習慣病の予防・アンチエイジング(酸化・老化予防)の効果を発揮します。

ごぼうは食物繊維が豊富!!

ごぼうが食物繊維が豊富なのは有名ですよね。
実際にごぼうの食物繊維は5.7グラム(可食部100グラムあたり)。
さらに、ごぼうは不溶性食物繊維水溶性食物繊維のバランスが良いのが他とは違う特性です!

ごぼうの抗酸化力はトップクラス!

ごぼうのポリフェノールは様々な種類が含まれていて、アンチエイジングとなる抗酸化力は野菜の中でもトップクラスです・

ごぼうはカリウムも豊富に含んでいます

私たちの身体に必要不可欠な必須ミネラルの一つでもあるカリウムは神経や筋肉の機能を正常に保ちます。
ごぼうは人参や玉ねぎよりも豊富にカリウムを含んでいます。
可食部100グラムあたり320ミリグラム。

ごぼうのパワーを食事から摂るには難しい

残念ながら、ごぼうの健康・美容パワーは皮やアクなどの調理中に捨てがちな部分に多いのです。

しかし!!1本1本丁寧にごぼうを処理し、独自の焙煎で美味しく仕上げたあじかんの「焙煎ごぼう茶」なら、大事な栄養分を余すことなくお茶で手軽に飲めます
原料はつくば農園の高級ごぼうを使用しプレミアムごぼうを使用し、味にもこだわっていて、なんとiTQi優秀味覚賞の3つ星を受賞しています!!
さらにノンカフェインなので子供から妊婦さんまで安心して飲めます。

実際にあじかんの「焙煎ごぼう茶」を飲んでみた!【レビュー】


チャック式のパックに入っています。見た目にこだわる私はちょっとおしゃれ感のないところが気になる・・・(笑)
中身が重要だから気にしないでおこう!w

裏面にはオススメの飲み方が記載されています。
作りやすい!
チャック式です。
封を開けると一気にごぼうの香りがプワーッ!と感じました。
悪くはないです。いい香りとも言えませんが、田舎の香りが漂いました(笑)
パックはこんな感じです。
煮だしでもお湯を注ぐだけでもいいみたいです。
私はお湯を注ぐだけで飲んでみました!
すぐに色が変わり、ごぼうのほんのりいい香りのしたお茶になりました。

初めてのごぼう茶体験だったので、最初はごぼう臭い!っと思いましたが、だんだん飲んでいると美味しく感じました。
毎日飲めると思える美味しさです。

おすすめは煮出してから飲む方法だそうです。煎じることで健康パワーを高められるそうです。

ごぼう丸々100%使っているから茶殻も食べれる!!


実はこのあじかんの「焙煎ごぼう茶」は国産の高品質なごぼうを、皮ごと丸ごと100%使用しています。
なので、飲み終わった後の茶殻まで、お料理やお菓子に使って美味しく食べられて、ごぼうの栄養を丸ごと摂ることが出来る優れもの!!
栄養も取れて、ゴミも減るなんて一石二鳥です!

クッキーモンスターの私はクッキーに入れて食べました!
ごぼうの香りはかすかにしかなかったです(笑)
次はごぼうの味も引き出すような卵焼きとか炊き込みご飯に入れて楽しんでみます!

初回はなんと600円!?

たっぷりカップ56杯分600円(送料無料)です!!
ごぼうの健康・美容パワーを手軽に楽しく摂って、南雲先生のように若々しくなりたいですね!

今すぐチェック➡︎南雲監修ごぼう茶

ABOUTこの記事をかいた人

20代後半 一児のママです。 「いつまでもキレイなママでいたい!」 妊娠中・育児中で忙しくてもキレイになれる美容情報を発信。 さらにゆるっとお得生活をしている豊かな毎日をお届けします。